定期検診/210303


経過はほぼ変わりなし。半年に一度の視野検査でした。
前回の微よろしくないスコアからは現状維持。

眼圧検査は機械と主治医のアナログ検査(ゴールドマン眼圧計と言うらしい)と両方行なっておりましたが、コビットくん関係で現在は機械検査のみとのこと。
通常の診察や、他の検査で目におくすり入れるのに接近してるんですけどねえ。何がちがうのかよくわかりません。

眼圧を測る (ゴールドマン眼圧計) | 栃木県小山市の眼科、日帰り白内障手術、硝子体手術 | もりや眼科
眼圧を測る (ゴールドマン眼圧計) | 栃木県小山市の眼科、もりや眼科です。日帰り白内障手術、硝子体手術、眼瞼下垂症手術など大学病院と同等以上の最先端の眼科機械を使用し、最高水準の手術を提供します。

様々な検査方法でお名前を聞くゴールドマンさんとハンフリーさんには感謝しかありません。

あと「細胞が元気なのか調べる検査」をしました。おお初めてだー。
機械でピッとして問題なし。
帰宅して調べると角膜異常を懸念されたみたいです。

角膜内皮細胞減少について|青葉台 スマイル眼科クリニック(横浜市青葉区)
角膜内皮細胞減少について分かりやすく紹介しています。

↑目のトラブルがまとまってて非常に参考になります。

【余談】コビットくん関係で閉鎖されていた「地下から阪急百貨店への入口」が解放されてたので調剤薬局に行きやすくなりました!やっほう。

—-
今回のお供:阿刀田先生の自伝エッセイ。
文章がかなり好きで、お話を聞いてる様なスピードで読めました。

タイトルとURLをコピーしました